スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブの重量差

一般的にドライバーと3番ウッドの重量差はプラス10~20グラム3番ウッドの方が重い方がいいと言われています。1インチにつき10~12グラムと言われていますからね。
ドライバーとアイアンの重量差はドライバーと5番アイアンで85~105グラムの差がいいと言われています。
最近はシャフトが色々あってそれに伴いゴルフクラブの重量差が激しくなっています。
たとえばドライバーはカーボンシャフトで300g、アイアンはスチールシャフトで430gとなるとセットの流れが悪くドライバーとアイアンの調子の差が激しくなったりします。
フェアウェイウッドもドライバーはちょっと重めで320g、3番ウッドが315gとなるとまた流れが悪くドライバーはいいのにフェアウェイウッドはトップばっかりとかになってしまいます。
ドライバー基準で例をあげてみましたが重量を合わせるのは得意なクラブを中心にすると良いと思います。

最終的にはその人の感覚になるのですが、目安として考えてみても良いでしょう。
クラブ単体のスペックは気にしていても全体のバランスは考えていないこともありますので一度、調べてみては如何ですか?



ninnkiblogranking
スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

葵ゴルフブログ管理人

Author:葵ゴルフブログ管理人
葵ゴルフクラブのブログへようこそ!

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。