スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のゴルフ

今年は近年にならい暖冬のようです。さすがに暮れも押し迫って幾らか冬らしくなってきました。東海地方は雪が少ないのでゴルフを通年楽しむことが出来ますね。
それでも寒い中で練習をするのは億劫ですよね、12月に入ってからは葵ゴルフのお客様も少し減ってしまいました(ToT)

年末年始は忘年会新年会コンペなどでコースに出る機会があると思います。又、冬場はゴルフ場も客足が遠のくので冬期料金などを設定して安くコースが回れるようになっています。

そこで寒さに負けないで練習やコースを回るためのアドバイスです!

寒くなると体が動かなくなるのでボールが飛ばなくなります。怪我などもし易くなるので良くストレッチなどをしてから練習するといいでしょう。コースでも同様に体を冷やさないようにスタート前には十分に準備運動をしてから出かけると良いでしょう。
最近はアンダーウェアーで薄くて温かいものも各社から発売しています。ゴルフメーカーから一般衣料メーカーまでいろいろありますのでそれをぜひ活用して快適にゴルフが出来るようにしましょう。

コースでは体を冷やさないのは勿論のこと、手も冷やさないようにしましょう。そんな時にはゴルフ用の冬手袋が大変効果的です。左手(右利きの人)はグローブをはめているので幾分マシなのですが右手は通常何も付けないので冷えてしまいます。そこで着脱のしやすいゴルフ用の手袋をすると大変有効です。右手がかじかんで動かないと余計に動かそうとしてしまいミスショットになりやすくなります。それを回避することが出来ます。カイロも有効ですね、両方併用するとより良いでしょう。
寒さ対策には足元も大切です。
靴に入れて足先を温めるカイロなども発売されているのでそれもいいと思います。手先や足先は胴体に比べて温度を奪われ易くそこから体も冷えてしまいますのでそこを温めておくと冬でも比較的、快適にプレーすることが出来ます。

ボールも昔は魔法瓶(死語かな?)に入れて温めておくと飛距離が落ちない。逆に言うと寒くてボールが冷えていると飛ばないといわれていましたが最近のボールは構造上、寒暖の差に強くあまり差がないと言われています。ボールの温度はあまり気にしなくてもいいかもしれません。

まあ、何にしても怪我の無いように温かくして風邪などひかないように気をつけて楽しくプレー出来ると良いですね。

あ~、あと斜面などは凍結していたり霜が降りていたりして滑りやすくなっています。十分気をつけてプレーして下さい!



ninnkiblogranking
スポンサーサイト
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

葵ゴルフブログ管理人

Author:葵ゴルフブログ管理人
葵ゴルフクラブのブログへようこそ!

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。